オンラインルーレットリアルマネー

ルーレットは、日本のカジノプレイヤーに常に愛されてきました。バーデンバーデンのようなカジノのおかげで、オンライン ルーレットは何世紀にもわたって存在し、それ以来、あらゆる地域から何百万人ものプレーヤーを魅了してきました。

しかし、オンラインルーレットをリアルマネーでプレイすることは、もはや容易ではありません。新しいiGamingの規制は有名なテーブルゲームの楽しみのほとんどすべてを縮小し、今では右のルーレットサイトルーレットのカジノを見つけることが信じられないほど難しくなっています。

しかし、我々はここで日を保存するために、我々は最高の日本のオンラインルーレットゲームとリアルマネーのためのカジノを分析したためです。

ルーレットの歴史

そのため、このゲームはカジノゲームの女王とも呼ばれている。きっと、映画やテレビ番組で何度も見たことがあるはずだ。

しかし、オンライン ルーレットは単なる人気ゲームではなく、素晴らしい歴史も持っているからです。ルーレットの歴史は16世紀のフランスにさかのぼる。パスカルという数学者、発明家、物理学者が、ルーレットとは全く違うものを開発しようとした。彼は永久機関を発明しようとした。

そして、オンラインカジノルーレットの起源はイギリスのゲーム「Roly Poly」であるという神話がある。しかし、それが証明されたことはない。とはいえ、現代のリアルマネールーレットサイトルーレットは、この2つのゲームに関連性があるかもしれません。

ルーレットの人気から、日本に導入されるのは時間の問題だった。予想通り、このゲームはどこよりも人気があり、現在では日本人の間で最も人気のあるリアルマネー・オンラインルーレットとなっている。

日本人、そしてヨーロッパの他の国々がより高いハウスエッジを望んだのとは異なり、彼らは再びオンライン ルーレットを設計し直し、「00」と呼ばれる2つ目の0を追加したのである。そのため、米国の大型ルーレットでは37番から38番に変更された。

ルーレット 賭け方でリアルマネーで勝つ方法

1ユーロから1,000ユーロまでの賭け金でリアルマネールーレットをプレイすることができます。自分に合ったものを見つけるには、まず自分のバンクロールを確認することをお勧めします。オンラインカジノでお金を賭けてプレイする場合、一度に預けた金額の25%以上をテーブルに持ち込まないことをお勧めします。

この25%から最大10%までのベットに制限してください。つまり、ルーレット サイトのアカウントに€200がある場合、最大€50をテーブルに持参してください。1回のベット額はライブマネーの10%でよいので、ベット額は5ユーロにとどめましょう。

なぜそれが重要なのか?まあ、リアルマネーのルーレットをやる以上、失うリスクはあるわけで。誰だって負けたくはないですが、連敗はあり得ることなので覚悟しておいた方がいいでしょう。

ルーレットの制限の違い

カジノによっては、インサイドベットとアウトサイドベットに異なる限度額を設定しているところもあります。また、テーブルの各プレイヤーに最小または最大の制限を設定するものもあり、これはプレイヤーにとって少しわかりやすい。限度額はテーブルの近くにはっきりと掲示されるか、リアルマネーのオンライン ルーレットテーブルの自動またはライブバージョンで明確に伝えられるべきです。

ペイアウトとベットの制限は、主にカジノが一度に大きな損失を被らないようにするためのものです。これは、プレイヤーが多額の資金を投入して勝利した場合に起こりうることです。もちろん、これに該当するプレイヤーはそれほど多くないが、カジノも複数のプレイヤーが幸運に恵まれれば、1日で数千ドルの損失を出すこともある。

大きな配当は、ルーレットサイトルーレットリアルマネーのルールを守り、なおかつ楽しむために、事前に計画する必要があります。

ペイアウトの制限もあります

例えば、1つの数字に€250を賭けて、最大ペイアウトの上限が€7,000だとすると、受け取れるのはこれだけです。実際の賞金は€8,750になるはずですが。そこで、ペイアウト制限の出番となるわけです。

ほとんどのプレイヤーは、1回のルーレットリアルマネーゲームで7,000ユーロを獲得しても大喜びでしょう。ただし、最終的にがっかりすることがないように、ペイアウトの上限には注意が必要です。

実店舗のカジノでは、賭けすぎてしまう可能性がありますが、ルーレット サイトではそのようなことはありません。オンライン ルーレットサイトでは、賭け条件を満たすまで、ホイールを回すことができません。

違法な賭けはありますか?

基本的に、ゲームルールとテーブルの制限に従ったすべてのベットが可能です。ただし、リアルマネーのルーレットをプレイする場合、賭けの方法に制限がある場合があります。

例えば、赤と黒に同じ額を賭けた場合、非常に低いリスクで賭けていることになります。実は、これはカジノ側が有利になるから許されるのだが、ゲームによってはリアルマネーでこのような賭けをすることができないものもある。

ルーレット・リアルマネーのあるカジノを選ぶ基準

国家賭博条約が導入された後、ルーレット・リアルマネーが使えるカジノを探すのはかなり苦労しました。我々は、安全かつ合法的なルーレットゲームを提供する何百ものカジノを掘り起こす必要があったが、我々はちょうど任意のオンラインカジノのルーレットリアルマネーを受け入れることができませんでした。

これらの基準は、常に法律とプレイヤーの安全を尊重し、お客様に最適なルーレットゲームとカジノを見つけるために使用されます。

リアルマネーでルーレットを遊べる公認カジノ

さらに詳しく説明するために、今年、日本でルーレットをオンラインでリアルマネーで提供する現在のカジノについて話す必要があります。

ご存知のように、日本ではインターネットを閲覧する際に、安全性と快適性が最優先されます。そのため、ライセンスやセキュリティ対策は、私たちにとって必須のものです。

2022年にリアルマネーのオンライン ルーレットゲームを提供するカジノについて知っておくべきことを紹介します。

プレイヤーへの支払い条件と割合

あなたがハイローラーでも、リアルマネールーレットを楽しみたいだけの初心者でも関係ありません。ペイアウトと条件が重要なのです。

経験豊富なプレイヤーとして、ボーナスオファーを受け入れるとき、または予算を持ってルーレットゲームに向かうときは、最高のものだけを求めると断言できます。

したがって、1ラウンドでもプレイする前に、限度額、ペイアウト、条件などを確認できるようにしておきましょう。

プレイヤーに対するカジノの透明性

プレイヤーにとって公平であることの最も重要な証は、カジノの透明性である。あなたは、無料で遊ぶことができ、リアルマネーのルーレット オンラインゲーム、支払い方法、顧客サービスに関するすべての情報を得ることができるカジノを望んでいるはずです。

接客といえば、出迎えてくれたスタッフが、疑問点を解決してくれることも大切です。

リアルマネールーレットの様々なバリエーション

ルーレットのバリエーションによって2つの選択肢があります。ライブディーラーゲームが制限されたリアルマネーのオンラインルーレット オンラインを提供する、日本でライセンスを取得しているルーレット サイトを試すことができます。

それから、キュラソーのようなヨーロッパ以外の国のライセンスカジノもあり、そこでは新しい規制の前と同じように遊べます。

どのカジノでも、ベットリミット、ベッティングオプション、ゲームフォーマットが異なることが重要です。これは、RNGゲームとライブディーラーゲームの両方に適用されるはずです。

接続が中断された場合はどうなりますか?

オンラインでリアルマネーのルーレットを楽しんでいるときに、インターネット接続や電源がダウンしてしまうということが起こります。何ができるのか?ゲーム中に接続が切れても、通常はそのままゲームを続行できます。

接続復旧後に再ログインが必要な場合があります。その後、プレイを続けることができます。通常、日本でルーレットを回すと、何もしていない間にゲームが一時停止してしまいます。

ルーレット オンラインゲーム中にインターネット接続が中断された場合、最後に賭けた金額と残高は変更されません。この間にお客様の順番が回ってきて、カジノがそのベットを受け入れた場合、そのベットはゲームに含まれることになります。

接続が回復し、ログインし直したら、そのままプレイを続けることができます。

リアルマネールーレットをプレイして勝つ

オンラインルーレットのリアルマネーはヒットしたのか?まあ、そうなんですけどね。プレイヤーはもうゲームを楽しめないのでしょうか?いいえ。

日本ではまだまだリアルマネーのルーレットが大流行しています。テーブルの品揃えが豊富なだけでなく、新規顧客や常連客向けのキャンペーンが豊富なオンラインカジノルーレット サイトは数百もあります。

その中でも、特に優れたものを上記のように一覧できるようにしました。あとは、自分に合ったカジノとゲームを選んで楽しむだけです。